埼玉県飯能市の木製建具・ドア・家具・西川材(スギ、ヒノキ)リフォーム SAKAMOTO 株式会社サカモト

サカモトのシンボルマーク

サカモト ブログ

トップページ > サカモト ブログ > 【ニュース】20090903西川材見学会

【ニュース】20090903西川材見学会

9月3日、西川材現地見学会を行いました。

まだ、9月に入ったばかりですが、今日は半袖には、少しひんやりとした秋風です。

見学会にご参加いただいたのは、国産材を使って家を建てるご予定のみなさま、設計の先生、建築に携わるみなさまの総勢7名のご一行です。

10時に、本社集合。まずは、本社併設の工場でドアの製造過程を見学、西川材のドアなど完成品をご覧いただきました。

その後、本社から車で1分の「飯能観光案内所」へ移動。西川材でできた観光案内所で、トイレ休憩も兼ねて、西川材や飯能に関する観光情報をチェック。

国道299号線を秩父方面へ進むこと約10分。みるみる山の景色に変わっていきます。西川材の育林地にて。明るいスギ、ヒノキの木立の中、澄んだ空気に癒されました。昨日までの雨で小川もできていました。水引きの赤に秋のおとずれを感じます。

次は、木材のストックヤードへ移動し、木材を見学し製材所社長のお話を伺いました。

伐った木を活かすも殺すも、林業や木工の長い経験のうちに培われた確かな技術と知恵によるものなのだと改めて思いました。それを後世まで残していくことができるのは、この仕事に関わる私たちひとりひとりの心次第なんだな、と気持ちが引き締まる思いでお話をお聞きしました。

密に詰んだ年輪の束に圧巻。梁などになるそうです。

昨日挽いたばかりという、ヒノキの柱

 

最後に、西川材でできたモデルハウス「フォレスト西川」を見学し、今日の見学会を終えました。
ご参加いただいたみなさま、遠路お越し頂き、どうもありがとうございました。
案外東京から近い(とみなさまおっしゃる)飯能へ、ぜひまたお越し下さい。
お隣の日高市巾着田の曼珠沙華を見に訪れる方も大勢いらっしゃいます。
秋の日帰りハイキングコースとしてもおすすめです。